スポンサードリンク

問題

「ベクレル(Bq)」は何の単位でしょう?次の3つから選んでください。

  1. 放射線の人体への影響
  2. 放射能の強度
  3. 放射性物質の量

解説

まず、「放射能」の説明から入りますが、これは一般的に、「原子核が放射線を放出して、放射性崩壊を起こす性質」などと説明されています。

Radioactive.svg
By Cary Bass – Created by Cary Bass using Adobe Illustrator on January 19, 2006., パブリック・ドメイン, Link

放射性崩壊を起こす物質を「放射性物質」、その際に放出されるα線、β線、γ線、中性子線などを「放射線」といいます。

放射線は、ものを通り抜ける際に電子を分離する性質を持ち、その際に発生するイオンが、通り抜けられた対象物を傷つけることも。その対象物には、人体も含まれます。

このため、放射線や放射能をもつ物質は避けるべきとされていますが、ただ、そう言われても放射線は目に見えず、臭いもないので困ってしまいますよね。そこで、人は放射線の人体への影響や放射能の強度を測定して数値化し、危険かどうかの目安にすることにしました。

放射線が人体に影響する度合いを示す単位が「シーベルト(Sv)」、放射能の強度をあらわす単位が「ベクレル(Bq)」です。

「1Bq」は、放射性物質において1秒間に1個の原子が崩壊するということ。ベクレルが、放射性物質の量の単位とみなされることがありますが、それは適切ではありません。

正解

ということで、本日のエコクイズ「ベクレル(Bq)」は何の単位?の答えは、2の「放射能の強度」でした。

スポンサードリンク