スポンサードリンク

HUMMERさん(濱崎潤之輔さん)とTommyさん(大里秀介さん)の「新形式だけ問題集」の発売日が、予定されてた5月22日から6月4日に伸びてた。

Amazonのページに表紙画像がようやく表示された。渋いゴールドのシンプルなデザインだ。現在予約受付中とのこと。

CD付 TOEICテスト 新形式だけ問題集 でる200問

Amazonの内容紹介を一部引用。収録問題数と、パート別の内訳が公開されている。

作問はロス・タロック氏。最新の『公式問題集』はもちろん、日本と韓国のあらゆる情報を徹底検証して作り上げた問題は、現時点で再現できる限界ギリギリ。そんな200問が揃ってます! !

【収録問題数例】
•Part 3の3人会話形式 → 6セット!
•Part 3&4のグラフィック問題 → 15セット!
•Part 7のチャット形式 → 14セット!
•Part 7のトリプル・パッセージ形式 → 10セット!

などなど。もちろんPart 6も、文脈上の意味を問う問題も用意しています。

「現時点で再現できる限界ギリギリ」超気になるじゃないか。5月29日の形式変更後初のTOEIC公開テスト(第210回)には間に合わなかったのが惜しまれるな。

私自身は、新形式の公式&模試特急で手いっぱいで、本格的に導入する予定はなかった。

しかし、全体をパラパラと眺めて、トピックの傾向や使用されているグラフィックを確認したかったのだが…まあ、気を落とさずに、手持ちの教材で最後の詰めを行いたいと思う。「新形式だけ問題集」は、第210回後のお楽しみということで。

6月中旬には、刊行記念として濱崎さんと大里さんが出演するイベントも行われるそうだ。「TOEIC®テスト新形式初回試験でわかったこと ホントの最新情報教えます!」というなんとも魅力的なタイトルがついている。

6月16日(木)に紀伊国屋新宿本店(東京)で開催のトーク&サイン会の詳細は、下記のHUMMERさんのツイートより。

福岡、大阪の詳細は、発見次第ご紹介ということで。

※追記

大阪のHUMMERさんのトークショー&サイン会の詳細が発表された。6月19日(日)、紀伊國屋書店グランフロント大阪店にて14:00より。残念ながらTommyさんは欠席とのこと。

スポンサードリンク