スポンサードリンク

“I think you’re right, there!” の文末の “there” の意味が分からないでは、公式問題集に収録されているPart3のサンプル問題に登場する”there”に注目したが、同サンプル問題には、もうひとつ悩ましい点がある。

Well, the company must be making good money if they’re adding that space!

この“if”はどういう意味だ。

これ以前の発言からすると、上階のオフィス拡張は進行している。なので、仮定でもなければ、「もし~なら」という条件でもなさそうだ。もちろん「~かどうか」という二択でもない。

I wouldn’t do that if I were you.
私があなたなら、そうはしません。

Please tell me if it is not convenient for you.
都合が悪ければ教えてください

I don’t know if it will be fine tomorrow.
明日晴れるかどうか分かりません。

の“if”とは異なるようなのだ(Weblioの例文検索結果より引用)。

和訳を見ると、こうなっている。

まあ、うちの会社はかなりもうかっているに違いないね、あんなスペースを増設しているんだから。

「だから」を表す“if”なんてあったっけ?過去にそんな文を見た記憶はないし、Webで例文をあさってみても、同じような用例は見つからない。

同じく英語学習中の亭主に聞いてみたところ、この“if”の役割としては、「~だから」という意味の“since”に近いのではないかという意見が出た。しかし、“if”に“since”的な意味があるという話は聞いたことがないし、検索しても見つからない。

ということで、少なくともこのサンプル問題に関しては、“if”が「~だから」の意味で使われているということを頭に置きつつ、今後、同じ用例に遭遇するのを待つことにする。“there”にしても、ほんとに悩ましいなこのサンプルは。

ちなみに、このサンプル問題は、IIBCのサイトで公開されているサンプルと同じもので、公式問題集を持っていない人でも見ることができる。TOEICテスト 出題形式一部変更について|TOEIC SQUAREの「新形式の問題」というリンクからご確認を。

スポンサードリンク