スポンサードリンク

問題

日本の森林面積は、国土の約何パーセント?

  1. 31%
  2. 35%
  3. 67%

解説

日本の森林面積は、約2500万ヘクタール。これは国土面積の約67%にあたります。

Forest01s2048.jpg
By 663highland投稿者自身による作品, CC 表示 2.5, Link

日本の3分の2は森林なのです。この割合は、森林大国というイメージのあるフィンランドよりちょっと低くて、スウェーデンと同じぐらい。そして、ここ数十年ぐらい、その割合は変わっていないとされています。

こう聞くと、日本の森林って、特にお金をかけて保護する必要ないんでないの?という気がしてきますね。

しかし、森林から恩恵を受けるには、それなりに手をかけなければなりません。たとえば土砂災害や洪水を防いだり、良質の木材を得たりするには、密集した木をいい感じに間引くという作業(いわゆる間伐)が必要です。

【参考動画】山の手入れ・間伐を学ぼう!

それには、人手がいりますが、日本の林業は後継者不足。そこで、人材の育成などのためにお金が必要、というのが国が森林環境税を導入する理由のようです。

正解

ということで、本日のエコクイズ「日本の森林面積は、国土の何パーセント?」の答えは、3の「67%」でした。

1の「31%」は、世界の陸地面積における森林面積の割合。

2の「35%」は、日本の木材自給率です。あれ?意外と少ない?

スポンサードリンク